teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


今夏も四国遠征してきました^^^

 投稿者:吉田満枝  投稿日:2009年 8月26日(水)16時00分4秒
返信・引用
   チーム吉野は充実の東北旅行でしたね。また、写真がキレイ !
 当方パンダチームは、内子座文楽で親子の情にいっぱい泣いてきました。そして各種野菜料理に鮮度抜群の魚料理、地酒と相変わらずの食い意地・呑み意地を張ってきました。帰りがけにシュラシュッシュッシュ~と歌いながら金刀比羅参りを奥の院まで1368段。"幸福の黄色い御守り"を押し頂き、湯元ことひら温泉で汗を流し、締めはやっぱり「狸」で生ビールに醤油豆に地酒にうどん。美味かったあー。
 志賀高原も山歩きの日は快晴、四国もお天気は上々で、朝晩は寒いくらいの涼しさに恵まれ、短い夏も以上でおしまい。秋のよき日に、またどこかへ誘ってくださいね。
 
 

天の神様ご機嫌ナナメ?

 投稿者:吉田満枝  投稿日:2009年 7月30日(木)17時50分9秒
返信・引用
   丹沢のヒル(蛭)の件ですが、やはり相当脅威のようです。先日の塔ノ岳下山の時、堀山の家から二俣に抜けるズルをして仲間に合流しようとしたら、小屋の主人にここはヒルの巣だからおやめなさいとストップをかけられたくらいです。そのうち、こっちにもくるかもと。『バカ尾根ヒルズ』なんてゾオーッですね。
 明日から3日間40年ぶりに志賀高原めぐりをしてきます。先日、いろいろ予備知識を教えていただきましたので、大いに参考にさせていただきます。でも、こんな空模様では温泉だけになるかも・・。猿と混浴してきます。
 ※映画『ディア・ドクター』もし、まだご覧になっていませんでしたら納涼におすすめで  す。この女性監督はすごいです。
 
    (管理人) 吉田さん、今日から志賀ですか。
いいですねぇ~。
お猿さんと混浴、のんびりしますね。
それは兎も角、ゆっくり楽しんできてください。

しかし、バカ尾根ヒルズは笑えます。
やっぱり我が家は丹沢はダメで~す。
 

こんにちは~

 投稿者:あっつぁん  投稿日:2009年 7月23日(木)11時35分29秒
返信・引用
  ヨーゼフちゃん、クーちゃん、こんにちは~
大岳山登山、なんとも鬱蒼とした登山道なんですね。
慣れないあっつぁんは、ちょっと怖いな~と思いましたよ。
ヨーゼフちゃんもクーちゃんも抱っこをせがまずに歩けるなんて、本当に体力あるんだな。
虎六が体力なさ過ぎなのかしら。
すぐに歩けなくなっちゃうんですよ。

サマーカットもすごく短くなりましたね。
可愛い♪
サッパリ~
やっぱり夏は短い方が良いです。
虎六もいつもは1センチカットなんですが、今回は夏と言う事で、8ミリカットにしました!

http://blog.goo.ne.jp/roro569/

 
    (管理人) あっつぁんさん、こんにちは。
ヨーゼフもクーも、暑いので家ではゴロゴロしてるけど、山に行くと元気になっちゃんですよ。

サマーカット、短くしたでしょう。そのせいでヨーゼフの痩せているのが分かっちゃうんです。
4.2キロしかないんですよ。
クーはヨーゼフより1.5キロぐらい重いんです。
 

大倉尾根を這いずってきました★

 投稿者:吉田満枝  投稿日:2009年 7月16日(木)13時07分46秒
返信・引用
   暑ッチー! 止まらない汗と涙でグチュグチュになりながら塔ノ岳へ行ってきました。堀山の家から花立山荘までは修行の世界でしたね。同行の方々は鍋割山から二俣へ、その先の林道も大倉山の家まで歩くという計画でしたので完全にプッツン。往復バカ尾根を単独行という腰抜けでした。下りは大倉高原山の家まで止まらずに下りておいしいコーヒーを飲んだだけでしたので3時間足らずでおりられましたが、登りは小さい子供達にずいぶん抜かれ、もうあかーんの珍記録でした。
 吉野御一家の大岳山の急登の写真を見て、めまいを起しています。
 
    (管理人) 暑いスッねエ~!!
頑張っちゃいましたね。
これからは2000m以上の涼しいところがいいですね。
でもその高さ行くまでに大汗状態でしょうけど・・・
バカ尾根は日を遮るものが少ないのでよけいキツイから我が家にはちょっと無理です。
それに丹沢は今年蛭が異常発生と聞いてますが、どうでした?
 

ご存知ですか 尾白の湯

 投稿者:パンダ吉田  投稿日:2009年 6月28日(日)22時07分58秒
返信・引用
   梅雨の晴れ間、絶対晴天の早暁「モチコのガチンコダイエット」の羽目になった望子製造責任者として一助になればと思いついて、8時のスーパーあずさに飛び乗り、長坂からタクシーで矢立石へ。ご存知、日向山へハイキングしてきました。眠りこけたままの望子を、初めて雁ヶ原でびっくりさせてあげることができました。昼は駅前で買ったミニトマトとキュウリとキャベツとニンジンの塩もみ。ちなみに、美味しいパン屋はなくなりました。
 暑かったこともあって水分摂り放題の百服ぐらい(少しオーバー)した完全にだらけきった森林浴のあと、送迎でお世話に大泉タクシーの小沢さんのご案内で、日向山をおりきったところに数年前にできた北杜市営の「尾白の湯」に案内していただき、ゆったり温泉につかってきました。広いしきれいだし、甲斐駒や八ヶ岳を眺めながらの入浴、駐車場もたっぷりあり、小さいお孫さんも飽きずに遊べる施設もあり、ゴッド・ファザー&マザーに是非おすすめです。<北杜市から何もいただいておりませんよ>
 
    (管理人) 吉田さん、またお出掛けですか。羨ましいなぁ。
我が家はグッと近場の「井の頭公園」に行ったくらいです。
日向山は樹林帯を登るので暑かったでしょう。
でも雁ヶ原に出た時の感激は大きいものがありますね。

「尾白の湯」含め、白州・尾白の森名水公園「ぺるが」のホームページ見ました。
塩アイス美味しそうですね。
機会があったら行ってみたいです。
 

ご無沙汰しています。

 投稿者:登山犬メール  投稿日:2009年 6月16日(火)15時52分37秒
返信・引用
  しばらく、ご無沙汰しています。
我が家のビビ隊長(7歳)が、1ヶ月ほど前に、左後足をかばっていて、
家の中の段差も登らなくなり、これは、ダックスの持病「ヘルニア」になって
しまったかなぁと、思い1週間ほど様子を見ていたのですが、変わらないので、
動物病院に連れていって、見てもらったのですが、ヘルニアかどうか
分からず、取り合えず、関節炎の薬で様子を見ましょうと言う事になり、
飲ませたところ、翌日からは、普通に歩けるようになり、歩かないのも
いけないと言うことなので散歩も再開して、2週間経ち、13・14日と
春日山城址の観光を兼ねて、新潟の角田山へ、ビビ隊長のリハビリ山行に
行って来ました。
新潟在住のブログ友の山行記録で、素晴らしいコースだったので、角田山に
行って来ました。
角田山の「灯台コース」は、眼下に日本海を眺めながらの素晴らしいコースでした。

http://blogs.yahoo.co.jp/vividmaxim/53173413.html

 
    (管理人) お久し振りです。
ビビちゃん大事に至らず良かったです。
我が家のクーちゃんは右後足が内股なので抱くときなど気をつけています。

日本海を眺めながらとは素晴らしいコースですね。
海を見ながらと言うのはなかなかないですから貴重です。
私も伊豆半島でぐらいしかありません。
 

快適はドライブ山行に感謝で~す(こだま!)

 投稿者:パンダ吉田  投稿日:2009年 6月15日(月)22時25分13秒
返信・引用
   かねてより念願でした花の入笠山に、お陰様でついに行けました。レンゲツツジ、スズラン、クリンソウ、山一面のコナシ(ズミ)の白い花等々の予想をはるかに超えた広がりに、カラマツと柔らかい緑の草原の中で、このまま『花埋み』もいいなあ──小説のテーマとはぜんぜん違いますが──と、ゆったりと時が流れました。
 前日には、思いもかけず飯盛山の大パノラマに爽風のなか、もうひと踏ん張り仕事への意欲を掻き立てられ元気にしていただきました。
 なににもまして、ヨーちゃん、クーちゃんと吉野御夫妻と共にファミリアな2日間を過ごせて本当に楽しかったです。秋の花・紅葉・黄葉、雪の八ヶ岳やアルプスの嶺嶺、富士山と360度の展望の素晴らしさを聞いてしまったからには、何度でも連れて行っていただきたいと、今からお願いしておきます。
 
    (管理人) 吉田さん、入笠山&飯盛山お疲れ様でした。
眺望が得られず残念でしたが、梅雨の季節で全然降られず逆にお日様も顔を出してくれ、いろいろな花も見られて良かったです。
入笠山からの360度の展望は晩秋まで大事に残しておきましょう。
ヨーゼフとクーも楽しかったと言っております。
どうもありがとうございました。
 

江ノ島

 投稿者:あっつぁん  投稿日:2009年 6月 7日(日)13時37分48秒
返信・引用
  こんにちは~
江ノ島へのお出掛け、見せてもらいましたー
あっつぁんは、江ノ島はもうだいぶ前に行ったきり。
もう一度ゆっくり行きたいなぁ
ワンコもOKなんだね。

ヨーゼフちゃんのお耳が強風でお顔にかかっちゃうね。
海の近くってなんだかワクワクしてしまう♪
虎六と一緒に行くのは無理かもしれないけど、江ノ島、急に行きたくなってしまったよぉ

http://blog.goo.ne.jp/roro569/

 
    (管理人) あっつぁんさん、こんにちは。
私は砂浜はそれ程でもありませんが、磯や堤防は大好きです。
いやそれにしてもGWの江ノ島には混雑に閉口しました。
それにこれからは暑くなるので高原がいいですね。
 

一つ、花の名前がわかりましたよ

 投稿者:パンダ吉田  投稿日:2009年 5月19日(火)01時16分9秒
返信・引用
   ご無沙汰しておりました。
 野山北公園、すてきな所ですね。暇にしていますので、連れていってください。きれいなお花の写真につられて久しぶりに高山植物図鑑を開きました。最後のアジサイの左隣は、ニワゼキショウです。田舎に行くと庭や畦道に咲いています。俗称オテンキアヤメ等といっています。最初の白い花は、ハナニラのような、高山であればチシマアヤナかセイヨウアマナというところでしょうが、ハテ? セリバヒエンソウはいいですね。
 先日、高尾の蛇滝コースで足慣らしをしてから、雁ケ腹摺山にいってきました。登りを少し頑張って、富士山が旧五百円札通り眺められ、芽吹きと桜の開花の中、危険が少ない長ーい下山を楽しんできました。洋子さんについていけるように、時々訓練に励んでいます。
 
    (管理人) こちらこそご無沙汰でした。
花の名前ありがとうございます。早速入れときます。
野山北公園、近所に軽ハイキングができるところが見つかりました。
まだまだ歩いてない道がいっぱいあるのでこれからも行くので誘いますね。
それはそうと吉田さん随分鍛えてますね。我が家の洋子さんは随分歩くの遅くなりました。でも耐久力はあまり衰えていません。
 

こんにちは~

 投稿者:あっつぁん  投稿日:2009年 5月14日(木)14時55分45秒
返信・引用
  膝の具合はもう大丈夫ですか?
野山北公園での散策、ヨーゼフちゃんもクーちゃんも、とても楽しそう♪
ヨーゼフちゃんのお毛がお目目にかかるほどで可愛い♪
ムク犬になってるぉ(^^)
でも2回目に野山北を訪れた時のヨーゼフちゃんはすっきりカットしてある~
シーズーって毛の長さによって印象がだいぶ違うから面白いのね。

http://blog.goo.ne.jp/roro569/

 
    (管理人) あっつぁんさん、こんにちは。
ありがとうございます。膝は捻るとまだ痛みますが随分よくなりました。
ヨーゼフとクーは4月9日にトリミングに行きました。クーは短くしなかったので変わり映えしませんが、ヨーゼフは短くしました。
実はサボってトリミングは去年の11月以来だったんです。
 

どこまでも青空ー !

 投稿者:パンダ吉田  投稿日:2009年 4月15日(水)14時56分10秒
返信・引用
  お花見の写真等拝見しました。近いところに自然がいっぱいあっていいですね。
オトーサンの膝もだいぶよくなっているようですが、無理をしないでください。
私は先週、高尾山の6号路から相模湖を歩いてきました。初めてタカオスミレの群生に間に合いました。城山から先、ミシュラン効果が届いてなくて前後一人も会いませんでした。榎本家が望めた峠も檜が大きくなって隠されてしまっていましたが、下は満開の桜でした。
12日に久しぶりに川苔山に登りました。百尋ノ滝はやはりいいですね。でも、そこから上の急登はやっぱりしんどかったです。3日目なのに痛タターッ騒ぎです。ミツバツツジにハシリドコロが咲いていましたが、上は芽吹きもまだでした。里は春爛漫真っ盛りですのに。
 
    (管理人) 吉田さんこんばんは。
凄いですね、川苔山と高尾・城山ですか。
川苔山は結構きつい山なんで尚更ですよ。
我が家は今日、天気がいいので野山北公園を歩いてきました。
私の膝は普通に歩くには大丈夫なのですが、内側に捻るとまだ痛みがあるので公園を歩くのがいいところです。
早く山を歩きたいものです。
 

靭帯損傷 早期完全治癒祈願

 投稿者:パンダ吉田  投稿日:2009年 3月28日(土)13時04分40秒
返信・引用
   3月も終わりに近づき、吉野家の映像と紀行文を楽しませていただこうと開いたところ、びっくり! オトーサン、痛いでしょう。ゆっくり、でも早く治してね。でないと春の鳳凰一山に登れないでしょう。大嫌いなチーズもちゃんと食べて、好き嫌いをなくしましょう。
 たまにはこちらから映像と話題を提供させていただきますので、お暇な時に下記のところを見てください。
   「第5回 zassi net記事大賞2008」
 望子も仕事に就いて5年、芸能人や海外のショップ、若き女性職人の取材等々飛び回っていますが、この春、思わぬご褒美をいただきました。12年前の高校生の時とはだいぶ形状が変化してしまっています。STOP ! the eat & drink too much. 言ってやって。
 
    (管理人) 望子さんの受賞おめでとうございます。
望子さん頑張ってますね。雑誌記者が天職になったようですね。
でもたまには息抜きで山歩きしましょう!

私の膝は大分良くなりました。
今は内側へ捻らない限りは痛みはありません。
もう少しで山歩きもできそうです。

受賞の写真見ましたが、望子さんまだまだ、全然問題ないですよ。うちの杏子はおばさんになりつつありますが。
それは別にしても、飲み過ぎ、食べ過ぎには注意しましょう!
私も運動不足もあって、限りなくメタボ予備軍から正規軍に近づいてますので・・・
 

こんばんは~

 投稿者:あっつぁん  投稿日:2009年 3月22日(日)20時59分26秒
返信・引用
  ヨーゼフちゃん&クーちゃん、こんばんは~
金時山のお出掛けを見ると、本当に暖冬なんだな~と感じるね。
雪が全くない…

こっちも今年は本当に雪が少ないですよぉ
昔は、50センチくらい平気で積もって、電線が雪の重みで切れて停電…なんて、よく起きてたし。

ヨーゼフちゃんのお誕生日の写真で、「満足じゃ」のお顔が、可愛い♪♪
お肉とケーキだなんて、豪華~

http://blog.goo.ne.jp/roro569/

 
    (管理人) あっつぁんさん、こんにちは。
ホント今年は何処に行っても雪がないですね。結局スタッドレスで雪上ではなく、普通の舗装路を走っていただけでした。
最近はタイヤが大きくなったので交換が大変です。

ヨーゼフとクーの食べる肉は何の味付けもしてない、ただ焼いただけなので人間にはちょっと美味しくないかも・・・
 

どっこい、生きていました !

 投稿者:パンダ吉田  投稿日:2009年 3月14日(土)16時51分46秒
返信・引用
  そんな大げさな話ではありませんが、昨夏の暑さで消滅したと思い鉢をそのまま放っておいたレンゲショウマが、ここのところの雨続きのお陰で、ひょっこり芽を出してきました。慌てて培養土で周りを保護しました。蘇り。(「おくりびと」ではありません。昨秋観て、チェロの音が耳から離れませんでした。もちろん雪山の鳥海山も。)
 もう一つご報告です。エイザンスミレが2株立派に育ち、ピンクに近い薄紫の花が咲き、
心あたため豊かにしてくれています。洋子さん、有り難う。花咲オバサン気分です。
 
    (洋子) 吉田さんお元気ですか?
これからは季節も良くなるので、庭の植木と仲良くする予定ですが、今年も花粉症がひどくて困ってます。
家のレンゲショウマも、今日見たら芽を出していました。
お父さんが買ってくれたサギソウも元気みたいなので、芽がでたらお分けしますよ。
これからはハイキングに良い季節なので一緒に歩きたいですね。
 

金時山の地図、ありがとうございました

 投稿者:吉田満枝  投稿日:2009年 3月 3日(火)14時14分10秒
返信・引用
   早速に、地図をありがとうございました。これまで2ルートしか登っていませんでしたので、いろいろ挑戦してみます。吉野家の山行にも、よろしかったらお声をかけてください。但し、ヨーちゃん・クーちゃんには、とてもかないませんので、厄介者になりそうです。
 とはいえいろいろ私なりに努力もしておりますです、エッヘン! 念願の陣馬山~北高尾山稜に頑張ってきました。藤野から和田までバスで、それからの7時間はシゴキかイジメか限界の登り下り。堂所山で半分。それからのピーク数は、20までは数えていたのですが、
あとは意識朦朧、逃げ道がなく、ただただ、足を動かしてさえいればいつかは帰れると、シューベルトでした。奥武蔵の山並が慰めてくれているようでした。おまけにバスが来るまで40分以上あるので、JR高尾まで45分コンクリート歩き。お陰でその夜はバッターンキューでぐっすり。笑ってやってください。
 
    (管理人) 北高尾山稜? 知りませんでした。
早速地図を出して調べました。かなり距離がありますね。
堂所山から関場峠を通って八王子城址へ下山したのですか?
凄いなあ~。しかも高尾駅まで歩いちゃって・・・。おかーさんとホント感心してしまいました。
我が家は軟弱ですから、我が家と行く時はもっと軽い山に行きましょうね。
 

花粉予報士の洋子さんへ

 投稿者:吉田満枝  投稿日:2009年 2月20日(金)11時15分4秒
返信・引用
   今年もやってきましたこの季節。あたたかい金時山登山だったんですね。お鼻ムズムズは大丈夫でしたか。いつも苦しんでいた洋子さんのことを、ちょっと想像してしまいました。私は、今年こそはかかるかと毎年ビクビクしているのですが、いまのところ大丈夫です。そのうち老化現象で新陳代謝が鈍くなってかからずにすむかも。(花粉症等敏感な人は肉体が若い証拠です。ドクター・パンダの珍説)
 金時山の梯子登りコースはいったことがありません。面白そうですが、登り口は車でしか
いかれませんか。教えてください。花の頃、挑戦してみようと思います。
 
    (管理人)  こんにちは吉田さん。
 我が家は通年のおかーさん、この時期だけのおとーさん、2人とも完全に花粉に負けてます。
 ある日突然来るかもしれないので、吉田さん、気をつけてくださいね。でもどう気をつけるのかは分かりませ~ん。
 金時山のコースはメールで連絡します。
 

雪山の赤面山に行って来ました。

 投稿者:登山犬メール  投稿日:2009年 2月16日(月)16時54分7秒
返信・引用
  イエローフォールの情報、有難う御座いました。スノーシューになれようと
赤面山へ、登って来ました。スノーシューを付けていると、1.5倍位、疲れますね。^^;
でも、雪山の景色は、苦労を吹き飛ばしてくれる、魅力がありますね。

http://blogs.yahoo.co.jp/vividmaxim/43806946.html

 
    (管理人) 良かったですね。
吹雪かれなければ雪は最高です!
雪がフカフカだと人間は楽しいんですが、ワンには厳しい。
この辺微妙なんですよね。
ぜひイエローフォール行って来て下さい。
 

イエローフォール

 投稿者:登山犬メール  投稿日:2009年 2月 7日(土)22時39分4秒
返信・引用
  ご無沙汰しています。
今日、スノーシューを試しに、行って来ました。(^.^)
スノーシューはm楽しいですね。ハマっちゃいます。

裏磐梯スキー場のリフトは、犬OKなのですね。イエローフォールの記事、大変参考になります。
問題は、一人で2匹をどうやって、抱きかかえてリフトに乗れば良いのかです。
袋の様なものに、2匹入れて、抱きかかえれば大丈夫かなぁ?

http://blogs.yahoo.co.jp/vividmaxim/43806946.html

 
    (管理人) スノーシュー楽しかったでしょう。
雪がないと登山道以外は植物を踏み潰しちゃうのでダメですが、雪があるのでどこでも歩けますから。
ワンちゃんたち、雪玉はどうでした。固まるとなかなか取れないですから。うちはナイフで割って取りましたけど。

裏磐梯スキー場、我が家が行った時は乗せてもらえました。
うちは2匹なのでカミさんと1匹ずつ手作りのスリングに入れて乗りました。
 

近頃、旅(山行)していますか

 投稿者:吉田満枝  投稿日:2009年 1月30日(金)14時52分28秒
返信・引用
   丑年も、モウ~1月も末、うかうかと過ごしてしまったなと、早くも反省中です。
 ヨーゼフ君も7歳の中年ですね。うちの母ネコも15歳、娘ネコ11歳(2匹)、神田川のそばの江戸川公園出身ネコ7歳とイイ年になってきました。飼い主も同様ですが。
近頃、吉野家の紀行文がさみしいですが、また一気に載せて羨ましがらせようという魂胆かしら。
 今年は、鳳凰三山とは申しません、せめて一山でいいです。あるいは夜叉神峠でもいいですから、吉野さん・洋子さん、連れていってください。それから尾瀬も注文しておきます。
 インフルエンザが猛威をふるっています。まだまだ寒い日が続いておりますので、どうぞ、ご家族の皆様ご自愛ください。
 
    (管理人) 吉田さんこんにちは。
お久し振りで~す。

そうですね、山歩きは三頭山以来してません。
原因は洋子さんが忙しい?のと、孫が来たりでなかなか日が決まりません。
それとちょっと山歩きのモチベーションが低下したのかな?
因みにおかーさんが忙しいのは仕事ではありません。遊び(趣味)です。

先週は石打へ2泊3日でスキーに行ってきました。
スキー場はガラ空きで十分滑ってきました。でも疲れました・・・

鳳凰三山、尾瀬、いいですね。
残雪が少なくなった頃にでも計画しましょうか。

白の桜草、雪椿が元気に咲いてます。←おかーさんより
 

ヨロシク

 投稿者:あっつぁん  投稿日:2009年 1月 2日(金)21時26分15秒
返信・引用
  ヨーゼフちゃん&クーちゃん、こんばんは~
旧年中はあっつぁん&虎六にお付き合いいただき本当にありがとう♪
今年もどうかよろしくお願いします。

盛岡仙台旅行みせていただきました!
瑞巌寺って境内ワンコOKなんだぁ
知らなかった。
良い情報ありがとう♪

今年も沢山お出掛けしようね~
2009年、たくさんの幸せが降り注ぎますように…

http://blog.goo.ne.jp/roro569/

 
    (管理人) 虎六ちゃん、こちらこそよろしくお願いします。
虎六ちゃんの表情豊かな写真を楽しみにしてます。

盛岡って遠かったです。運転が好きなおとーさんもさすがに疲れたって・・・
でも楽しかったよ。
ヨーゼフとクーも山歩きや旅行に連れて行ってもらいます。

ヨーゼフとクー
 

レンタル掲示板
/13