teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


姉さんへ

 投稿者:帽子屋の次女  投稿日:2009年 7月 5日(日)05時35分13秒
返信・引用
  SNS退会してゴメンナサイ
それで、自分で作ってみたので
良かったら遊びに来てください。

分からないことだらけなので
相談に乗ってくれるとありがたいです。
http://mars.sns-park.com/pazuu/?m=pc&a=page_o_public_invite

http://pink.ap.teacup.com/pazuu/

 
 

淋しい・w・;

 投稿者:帽子屋  投稿日:2008年 9月 3日(水)19時33分59秒
返信・引用
  姉さんがいないと、楽しくないぬ!早く帰って来るぬ・w・  

ピシススキー自由研究成果(カオス)

 投稿者:ガーン  投稿日:2008年 8月16日(土)00時12分17秒
返信・引用
  かなりヤバいです。
イカかれてます。

だが、あえて投稿。
 

報告

 投稿者:帽子屋  投稿日:2008年 7月 3日(木)11時53分17秒
返信・引用
  親が倒れて、そろそろ親戚を呼ばないとダメな状況なので、暫く入れないかも・w・;  

自作AI「仲間を小分けヒーリング」

 投稿者:kulisu  投稿日:2008年 6月29日(日)19時27分31秒
返信・引用
  名前の通り、仲間をちまちまヒーリングします。
使い方は簡単で
1、回復させたい相手を右クリック
2、「攻撃する」をシフトキーを押しながらクリック(それでペットがタゲる
3、起動スキルを使用するとペットがヒールを詠唱
4、発動スキルを使うたびに1個ずつヒール使用

まぁマナ節約できるのでドゾ。
ミル連打してる人をちまちま回復とか、そんな感じです。
ちなみに起動発動にいくつかバリエーションを持たせてみました。

①近接用 FBで詠唱、LBで使用です。
 IBCをしつつ使うときだけFB→LBCと使ってください

<rules>
<rule name="ヒーリング準備">
<conditions/>
<pattern>
<param_decl/>
<sequence>
<cmd name="prepare_skill" pet_skill="healing" try_cnt="0" timeout="5000"/>
</sequence>
</pattern>
<event name="master_skill_prepare" event_skill="defence"/>
</rule>
<rule name="マスターをストーキング">
<conditions/>
<pattern>
<param_decl/>
<sequence>
<cmd name="chase" chase_target="enemy" timeout="1000" run="true"/>
</sequence>
</pattern>
<event name="now_targeting"/>
</rule>
<rule name="アタックしない">
<conditions/>
<pattern>
<param_decl/>
<sequence>
<cmd name="wait" min="1000" max="1000"/>
</sequence>
</pattern>
<event name="now_targeting"/>
</rule>
<rule name="ヒール発動">
<conditions/>
<pattern>
<param_decl/>
<sequence>
<cmd name="process_skill" target="enemy" timeout="5000"/>
</sequence>
</pattern>
<event name="master_skill_prepare" event_skill="icebolt"/>
</rule>
</rules>


②弓師用 FBで起動、レンジで発動です

<rules>
<rule name="ヒーリング準備">
<conditions/>
<pattern>
<param_decl/>
<sequence>
<cmd name="prepare_skill" pet_skill="healing" try_cnt="0" timeout="5000"/>
</sequence>
</pattern>
<event name="master_skill_prepare" event_skill="defence"/>
</rule>
<rule name="マスターをストーキング">
<conditions/>
<pattern>
<param_decl/>
<sequence>
<cmd name="chase" chase_target="enemy" timeout="1000" run="true"/>
</sequence>
</pattern>
<event name="now_targeting"/>
</rule>
<rule name="アタックしない">
<conditions/>
<pattern>
<param_decl/>
<sequence>
<cmd name="wait" min="1000" max="1000"/>
</sequence>
</pattern>
<event name="now_targeting"/>
</rule>
<rule name="ヒール発動">
<conditions/>
<pattern>
<param_decl/>
<sequence>
<cmd name="process_skill" target="enemy" timeout="5000"/>
</sequence>
</pattern>
<event name="master_skill_prepare" event_skill="icebolt"/>
</rule>
</rules>


③魔法師用 ディフェンスで起動、IBで発動
 これが一番凡庸的で、誰でも使えます。

<rules>
<rule name="ヒーリング準備">
<conditions/>
<pattern>
<param_decl/>
<sequence>
<cmd name="prepare_skill" pet_skill="healing" try_cnt="0" timeout="5000"/>
</sequence>
</pattern>
<event name="master_skill_prepare" event_skill="defence"/>
</rule>
<rule name="マスターをストーキング">
<conditions/>
<pattern>
<param_decl/>
<sequence>
<cmd name="chase" chase_target="enemy" timeout="1000" run="true"/>
</sequence>
</pattern>
<event name="now_targeting"/>
</rule>
<rule name="アタックしない">
<conditions/>
<pattern>
<param_decl/>
<sequence>
<cmd name="wait" min="1000" max="1000"/>
</sequence>
</pattern>
<event name="now_targeting"/>
</rule>
<rule name="ヒール発動">
<conditions/>
<pattern>
<param_decl/>
<sequence>
<cmd name="process_skill" target="enemy" timeout="5000"/>
</sequence>
</pattern>
<event name="master_skill_prepare" event_skill="icebolt"/>
</rule>
</rules>
 

星復元成功SSを載せてみる

 投稿者:白銀  投稿日:2008年 6月28日(土)02時46分20秒
返信・引用
  かなりアバウトだと個人的に思っている
だが、なぜか成功する・w・;;
ちなみに解像度(というか画面)は復元画面のふた周り大きいのを限界としてやってます
 

Re: 依頼小説第一章第一節(追伸)

 投稿者:ガーン  投稿日:2008年 6月11日(水)21時36分39秒
返信・引用
  > No.31[元記事へ]

あ、因みに日本語が間違ってるとこも多々あるかもしれないのであしからず。

http://fbvg.blog.shinobi.jp/

 

依頼小説第一章第一節

 投稿者:ガーン  投稿日:2008年 6月11日(水)21時35分14秒
返信・引用
  とにかく、図書委員に入る過程はできたので、ここに投稿しておく。
------------------------------------------------------------------

第一章★図書との遭遇★

第一節~抜擢~

県立聡明高校、この何の変哲もない県立高校に一人の少女がいた。
彼女の名は「相山美里」。彼女は今年3年生になったばかりで
今は3年になって初めてのロングホームルームの時間であった・・・・

檜山「保健委員はよしっと・・・じゃぁ体育委員やりたい奴はいるか~?」

今は、ついさっき決まった委員長の檜山が専門委員を決めている。

美里(まぁ、べつにあたしは委員になんてなる気ないしね、めんどくさいし。まぁ適当にぼーっとしてますか。
・・・む、あたしの頭の上ら辺に蚊が飛んでるわね。・・・あーっ!もう気になる!!!つぶしちゃえ!)

檜山「困ったなぁ・・・図書委員やりたい人いないのか・・・もう一度聞くけど、誰か図書委員やりたい人いるか?」

やはり誰も手をあげなかった、が、そこで一人の男子生徒が声をあげた。

生徒A「委員長、あいつ手をあげてるぞ・・・グーだけど。」

その声を上げたクラスメイトが指さしたのは、まぎれもなく美里だった。

美里「え・・・え?」

そう、美里は蚊を握りつぶそうと、握りこぶしを作って片手をあげていたのだ。
どうやらそれが手をあげているように見えたらしい。

檜山「相山、お前やるのか?」

美里「え?なんのこと?」

檜山「図書委員だよ。誰もやりたがらないんだよ。」

美里「いや、あたしは別にやるつもりは・・・」

全くない。

檜山「んー、まぁいいか。相山、やってくれ!」

美里「え!?ちょっと待ってよ!あたしは別に・・・」

檜山「まぁまぁ、これも神が与えた試練だと思って諦めてくれよ。な?」

美里「そ、そんなぁ~」

美里は周りを見た。クラスメイト全員が「やれ!」という目線を向けている。
これでは断れそうもない。

檜山「よし、では皆、勇気ある相山に拍手!」

パチパチパチ・・・・・・

美里(トホホ・・・)

かくして、半強制的に図書委員になった美里であった。

------------------------------------------------------------
探すのに苦労したよ。うむ。

http://fbvg.blog.shinobi.jp/

 

(無題)

 投稿者:御守  投稿日:2008年 5月22日(木)21時53分30秒
返信・引用
  可愛いのその2  

(無題)

 投稿者:御守  投稿日:2008年 5月22日(木)21時51分19秒
返信・引用
  今度は可愛いのを(・w・
 

(無題)

 投稿者:御守  投稿日:2008年 5月22日(木)21時47分22秒
返信・引用
  …(・w・  

ラッソー

 投稿者:白銀  投稿日:2008年 5月22日(木)21時42分7秒
返信・引用
  ドナルド  

次!

 投稿者:白銀雪  投稿日:2008年 5月22日(木)21時40分58秒
返信・引用
  いけるか・w・?
 

黒い三連星

 投稿者:白銀 雪  投稿日:2008年 5月22日(木)21時39分49秒
返信・引用
  ネタ三枚いきまーす
 

達人芸

 投稿者:白銀 雪  投稿日:2008年 5月22日(木)21時34分19秒
返信・引用
  「俺の画像フォルダが火を噴くぜ!」?
は、生温い、生温すぎるぞ!!
 

(無題)

 投稿者:御守  投稿日:2008年 5月18日(日)01時01分31秒
返信・引用
  http://chat.mimora.com/common/chat.mpl?roomnum=444625  

報告だぬ

 投稿者:帽子屋の次女  投稿日:2008年 5月13日(火)16時29分38秒
返信・引用
  姉さんのブログにリンクされてる、メンバーのブログをリンクしたぬ・w・
確認ヨロシクだぬ
 

キホ版エリグル再開・w・;;

 投稿者:白銀 雪  投稿日:2008年 5月12日(月)21時10分12秒
返信・引用
  http://kiho.erigle.neko2.net/search.php?character

GOGO・w・;;
 

Re: 例の物

 投稿者:帽子屋の次女  投稿日:2008年 5月12日(月)00時44分0秒
返信・引用
  > No.19[元記事へ]

これがみもりんの歌??
プロだったのかΣ( ̄□ ̄;;

http://pink.ap.teacup.com/pazuu/

 

例の物

 投稿者:御守  投稿日:2008年 5月11日(日)20時07分34秒
返信・引用
  http://www8.axfc.net/uploader/17/so/H_46713.zip

パス:私の名前

聞いてみるがいい!・∀・
 

レンタル掲示板
/2